公園トイレ・公園施設等のデザイン・設計・施工
ART-TECHNOLOGY-ECHOLOGY. PRODUCTED BY SHINKEN INDUSTRIAL COMPANY
TEL 054-276-2151
月〜金 8:00〜17:00(祝日を除く)
  1. トップページ
  2. >
  3. ビオトープ施設

ビオトープ施設

ビオトープへ自然観察(学習)に訪れる人のための施設を提供


生物の保全を目的とするビオトープ等で自然観察(学習)に訪れる人のための施設を提供します。 生物の保護優先のため製品にはなるべく多孔質空間を取り入れており、 施設を設置することによって失われた自然を屋根上緑化によって再生します。

草屋根四阿

草屋根四阿
(SK緑化システム)

草屋根四阿
(SK緑化システム)

草屋根キンダーハウス

草屋根水車小屋

草橋

草屋根案内板

園名板

草の園名柱

緑化車止め(丸石積)

緑化車止め
(ポーラスルログ)

草屋根雨水利用トイレ

溶岩ベンチ

丸石積ベンチ

SK薄層緑化システム


SK薄層緑化システムでは、ベジテーションマットによって薄層緑化を可能にしています。
通気性のよい繊維マットに粘性のあるオリジナルブレンドの土を詰め込み植物が生えた状態で施工し、雨による土の流出もほとんどありません。
植える植物種については、乾燥に強いセダム系の植物を選定しております。
また、薄層で軽量なので屋根構造物本体への荷重による負担も軽減しております。

 

納入事例

岐阜県各務原市

静岡県浜名湖花博出展

ビオトープ施設 納入事例

田貫湖ふれあい自然塾
所在地:富士宮市猪之頭地内
施工時期:平成11年

田貫湖ふれあい自然塾は、環境省が進めている「ふれあい自然塾」事業の第1号となるものです。良質な自然体験を通じて自然を学び、楽しみ、環境保全への関心を持ち、それを行動に結びつけていくための拠点として利用していただくことを目的とした施設です。


(1)園名板

木材は防腐処理を必要としない欅の自然木丸太を使用し、土台は地元溶岩石による空積みで、植物や昆虫などの生物のすみかを形成しています。


(2)湖畔ゲート

環境に配慮した草屋根となっています。木材は防腐処理を必要としない栗材を使用しています。


(3)総合案内板

木材は防腐処理を必要としない栗材を使用しています。ユニバーサルデザイン対応で、中央部分は触知図になっています。


(4)パーキング表示

木材は、防腐処理を必要としない素材を使用しています。


(5)ソーラー街路灯・ソーラーフットライト

太陽光発電を利用し、生態系に影響の少ない照度で設置しています。


(6)コテージ名称看板

一部に昔から使われてきた鍛金(鉄)を使用したデザイン性の高い名称看板です。