公園トイレ・公園施設等のデザイン・設計・施工
ART-TECHNOLOGY-ECHOLOGY. PRODUCTED BY SHINKEN INDUSTRIAL COMPANY
TEL 054-276-2151
月〜金 8:00〜17:00(祝日を除く)
  1. トップページ
  2. >
  3. News&Topics
  4. >
  5. 【岐阜県】弥勒寺史跡公園にサイン、展望デッキ等を設置しました。

【岐阜県】弥勒寺史跡公園にサイン、展望デッキ等を設置しました。

岐阜県関市池尻にある弥勒寺(みろくじ)史跡公園の整備がH28年から行なわれておりサインやベンチ、展望デッキなどを設置させていただきました。

 

 弥勒寺(みろくじ)はかつて栄えた寺院であり歴史的に重要な文化財ですが、これまでは観光整備があまり整っていませんでした。 国指定史跡 弥勒寺官衙遺跡群(みろくじかんがいせきぐん)を中心に弥勒寺西遺跡、池尻大塚古墳があり、それらの景観と小瀬鵜飼(おぜうかい)、江戸時代の修験者“円空”などの歴史・伝統文化を保護・継承を目的に『弥勒寺史跡公園』として整備されました。
弥勒寺跡は白鳳時代(7世紀後半)から奈良時代のはじめ(8世紀初頭)に建立された寺院跡として学術的価値が高く、弥勒寺東遺跡は、郡庁院、正倉院、館(たち)・厨家(くりや)などの古代地方官衙を構成した全ての建物跡が確認できる貴重な遺跡です。

 

擬木柱

弥勒寺東遺跡に擬木柱を多数納品しました。この擬木柱は弥勒寺東遺跡の郡庁院の建物と、米を蓄えておく倉の建物の柱の跡になっています。郡庁院の建物と倉の建物と柱の長さを変え、多数の擬木柱を納品しました。

 

 

誘導サイン、解説サイン

弥勒寺東遺跡の解説サイン、池尻大塚古墳の解説サインを納品しました。 解説サインがあることで施設の興味、理解度がより深まります。 また、弥勒寺史跡公園は様々な遺跡、古墳、博物館があり広大であることから誘導サインを設置し、公園を訪れる人が利用しやすいよう整備しました。

   

 

展望デッキ

弥勒寺史跡公園を囲むように長良川が流れており、その長良川を眺望できる展望デッキを納品しました。デッキはリサイクルウッドになっており、基礎は軟弱地盤から硬質地盤さまざまな地盤に適応できるロックファウンデーションとなっています。

   

 

ベンチ、手摺り

史跡公園内にベンチと手摺りを多数設置し、公園を利用される人が休憩し、安全に周遊できるようになっています。

   

 

この数年にわたる整備事業で園路が整備され説明板や誘導板、周辺を一望できる展望デッキなどが設置され、 観光客もその歴史を学び、雰囲気を満喫できる史跡公園になりました。

今回のような歴史的建造物の景観に合わせた総合的なご提案も可能です。

お気軽にお問い合わせください→→ 



【弥勒寺史跡公園】
所在地:岐阜県関市池尻